カードキャプターさくらクリアカード編のグッズ新商品情報

カードキャプターさくらクリアカード編4巻を読んだ感想 さくらのカードを求める海渡たち!

クリアカード編4巻とクリアしおり

原作コミックス「カードキャプターさくら クリアカード編4巻」買いました〜!

発売日の30日に本屋に行ってみたのですが、やっぱり入荷されておらず…\( ˆoˆ )/
出直して、4月2日に買うことができました。発売日の3日遅れ。。

クリアカード編4巻

特装版は見当たらなかったので、そこの本屋では事前に予約が入っていたのかも。このように、発売日でも店頭に並ばない本屋もあります。

今回、特装版の付録・スマホグッズの人気により、ネット書店では予約受付の段階で売り切れました。

今後、再入荷はありますので、これからでも手に入れることはできますが、セットのコミックスが
初版では無い=クリアしおりが付いてない
という可能性があります。

クリアカード編4巻特装版とアニメスターターブックの詳細はこちら(内部リンク)

4巻の初版には「クリアしおり」が付いてくる!

原作の4巻表紙イラストがかわいい、プラスチック製の「Eテレ放送記念!オリジナルクリアしおり」。初版限定で付いているんですが、しおりにはNO.4と記載されてあります。

クリアカード編4巻とクリアしおり

これを見て初めて気づいたよ。
NO.1からNO.3のしおりがあることを…!

2017年12月26日の公式アナウンスによれば、いま発売中のクリアカード編1巻から3巻にはクリアしおりが付いているとのこと。帯に「クリアしおり封入★」と書いてあるものにはクリアしおりが付いています。

なんで最初から付けてくれないの〜!(◎_◎;)
しかもこれ、「無くなり次第終了」。
しおりのオマケに、かえって複雑な思いが湧いてきてしまいました^^;

原作漫画 クリアカード編4巻の感想

ストーリーは3巻に引き続き、クリアカードを手に入れていく流れ。
中学校での学生生活は、部活動を楽しんでいるところや、家庭科の授業でお菓子作りをするシーンがあって、生き生きとした さくらちゃんたちの姿が描かれてあります。

ほかにも、バイトをする大学生の桃矢に雪兎の姿。小狼とケロちゃんが「おいっすー」と挨拶してたり。

挨拶する小狼とケロちゃん

参照:クリアカード編4巻

そんな何気ない日常を覗くことができるって幸せだなぁ、と。
読み終わって、続編があって良かったと、あらためて感じました。(毎回感想書くたびに言うかも。)

秋穂ちゃん側に動きが…

予想はついてましたが、秋穂ちゃんのうさぎのマスコット人形・モモが動き出して、海渡とおしゃべりするシーンが初登場しました。

動き出すモモ

参照:クリアカード編4巻

モモも仮の姿なんだろうな…。今後どんな正体なのか明かされる時が楽しみです(^-^)

モモ達の話によると「ある本」の時間を止めるためにはクリアカードが必要だそうで、今後さくらに接近すること間違いなしですね。

あと謎の執事・海渡についての新しい情報が。

エリオル君の推測によれば、海人の名前は最高の魔術師であるかもしれないこと。そして、さくらには気づかれにくい月の魔力を持っているのではないか、ということでした。

さくらの周りにいる魔力を持つ者たちは、ある異変に気づいています。

さくらたちが住む世界は「ある本」に影響を及ぼされているということなのでしょうか…!?

次巻が楽しみです!(*^_^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA