カードキャプターさくらクリアカード編のグッズ新商品情報

新キャラ詩之本秋穂が登場!CCさくらクリアカード編 第6話と第7話の感想

クリアカード編のネタバレ感想

2016年11月に発売された雑誌・なかよし2016年12月号に掲載された「カードキャプターさくら クリアカード編」第6話と第7話を読んだ感想です。

以下の感想は、あらすじに沿って書いていますのでネタバレを含みます。

クリアカード編 第6話の感想

お昼の時間、さくらは顔なじみのメンバーと一緒にお弁当を食べています。
屋外の芝生に集まったのは、さくら、知世ちゃん、小狼、そして山崎くん、千春ちゃん、奈緒子ちゃんの6人。

みんな友枝小学校では仲のよいクラスメイトでしたね。 みんなそれぞれ何の部活(クラブ)に入ったかおしゃべりをしています。

千春ちゃんは、さくらと同じくチアリーディング部を続けるようです。山崎くんは、バスケ部と悩んでラクロス部へ入部。そして、お話を書くのが好きな奈緒子ちゃんは、舞台の脚本が書ける演劇部へ。

気になる小狼は「部活に入らない」
理由は、「香港から来たばかりだし、手続きや揃えなければならないものがあるから」だそうです。色々と忙しいんですねぇ…部活で活躍する姿、見たかったなー。でも、部活をすることには前向きな様子なので、この「やらなければならないこと」が済んだあとで部活に入るかもしれませんね。

放課後、初めての部活動。
チアリーディング部では、さくらが勢いよく跳んで回ってみせています。

部活が終わって解散になり、千春ちゃんと歩いている途中、さくらが履いている運動靴のヒモがほどけてしまいます。千春ちゃんには先に行ってもらい、靴ヒモを結びなおして立って前を向くと、そこには誰もいませんでした。

この異変に、さくらは、新しいカードのしわざと気づき、新しい鍵を「封印解除!(レリーズ)」

今までに手に入れた透明なカード3枚を1枚ずつ使って、見事解決!新しいカードが1枚、また手に入りました。

その後、さくらは家に帰るのですが、自分の部屋に入ったところで突然、気を失ってしまいます。目を開けると正面には、あの謎の人物が!どうなる!?

変わらぬ紳士な小狼

さくらちゃんは、新しいカードを手に入れた時、自分が使った魔法で水をかぶってしまい、ずぶぬれになってしまいます。
そこへ小狼くんがかけつけて、自分が着ていた制服のジャケットをスマートに!さくらちゃんにかけてあげるんですよね~。

実に紳士なふるまいを見せてくれました。この行動に、ほおを染めるさくらちゃん…。萌え!

クリアカード編 第7話の感想

2016年12月発売の雑誌・なかよし2017年1月号に掲載された「カードキャプターさくら クリアカード編」第7話を読んだ感想です。

今号で、さくらが3号連続で表紙&巻頭カラーを飾ることになります(o^^o)カードキャプターさくらニュースでは、クリアカード編第1巻発売のお知らせと新作テレビアニメの特報が載っていて大興奮!

それでは本編へ。以下の感想は、あらすじに沿って書いていますのでネタバレを含みます。

新キャラ・詩之本秋穂(しのもとあきほ)が登場!

朝、さくらたち2組の教室に担任の先生が入ってくるなり新しいクラスメイトを紹介します。転校生の名前は、

「詩之本秋穂」

しのもと…?なんだか、さくらの名字に似てますね(・・;)秋穂という名前も桜が咲く春と対(つい)になっているのを感じさせます。

秋穂ちゃんの髪型は全体的に内巻きにカールしていて、お上品さがあります。おっとりしていてお嬢さまなイメージ。

お昼の時間、みんなと少し遅れてやって来たさくらと知世ちゃん。さくらに誘われて秋穂ちゃんも一緒です。敬語で話す秋穂ちゃんは帰国子女で、日本に来る前は小狼と同じ香港にいたそうで、その前はフランス、ドイツ、イタリアとイギリスにもいたとのこと。(@_@)

お昼を済ませたあと、秋穂ちゃんの用事に付き合うさくら。移動中にさくらが秋穂ちゃんに

「似てるよね、わたしと秋穂ちゃん。木之本と詩之本という名字が特に。」

ふたりは笑いあって仲良くなりましょう、とよろしくお願いしますの握手をしたのでした。とっても良い雰囲気…♪

午後、理科室で授業を受けているさくら。ふと窓の外に目をやると、校庭にある木が勢いよく土から飛び出します!根っこを足のように動かしザワザワする木々にひとり仰天するさくら!次号へつづく…。

夢の中の謎の人物の正体はいかに?

さくらは部屋で倒れた時、夢の中でついに謎の人物の顔を見ます。しかし目を覚ますと憶えていたのは

「背がわたしと同じくらいだった」だけ。

このヒントから想像すると、今の所、さくら自身か秋穂ちゃんになります。小狼はお昼に初めて秋穂ちゃんに会ったあと、そのことを電話でエリオル君に伝えていますが、魔力は無い…と。でも、友枝町に引っ越してくるのは魔力がある人物でしたよね?ん〜あやしい…!エリオルを超える相当な手練れかも!?

ナゾばかりのストーリー展開なクリアカード編にこれからも目が離せない!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA