カードキャプターさくらクリアカード編のグッズ新商品情報

カードキャプターさくら 原作版トレカ&バインダー

カードキャプターさくら原作トレカバインダー2種類

スポンサーリンク

カードキャプターさくらグッズのなかで、一番コンプするのが大変なのがこれ。

原作版のトレーディングカード
クロウカード編とさくらカード編があり、それぞれ全117種類。合わせて234種類!

CCさくら原作版トレカの内訳

  • スペシャル描きおろしカード…1種類
  • キャラクターカード…9種類
  • ペアカード…9種類
  • カバー絵カード…9種類
  • ノーマルカード…89種類 (クロウカード編とさくらカード編ともに同じ)

ペアカードは9枚すべて並べると1つの大きなイラストになるようにできています。

ノーマルカードとペアカード以外は、いわゆるレアカードで、キラキラしたカードとエンボス加工(絵柄の部分がでこぼこしている)カードがあります。スペシャルカードは描きおろしのイラストがキラキラした激レアカード。

2000年~2001年に1パックランダム10枚+くじカード1枚入りで販売されました。このくじカード、はずれの絵柄も何通りかあって。で、あたりが出たらスペシャル描きおろしカードの絵柄のテレホンカードがもらえたそう。さくらちゃんはどこまでファンを悩ませるのでしょう…!

トレカを収納するための専用バインダー

トレカに合わせてバインダーも2種類販売されました。表紙はどちらも描きおろし。けっこう…かなりでかい。
サイズは、約たて30cmよこ25cmあり、A4サイズを収納するクリアファイルと同じくらいの高さ。幅はそれより広いかんじです。

バインダー2種類

このトレカで使われた描きおろしイラストは、すべてイラスト集で見ることができます。

はずれ券&あたり券の絵柄

9644

これらの品々はすべてまとめて譲っていただいたものなんです。トレカが発売された当時、たまたま街なかの本屋さんで見つけて3パック買ったことがあるのですが、まさか絵柄が100種類以上あって、そのあとさらにさくらカード編が発売されていたとは…。

それからトレカを少しずつ、好きな絵柄を中心にこつこつ集めだしたのですが、数年後こうして手元にいっぺんに揃うなんて本当にうれしく思います。願いが叶った…というより執念かもしれません。

感謝いっぱいです。大切に保管いたします!

スポンサーリンク